障碍

障碍

しょうがい

障害の本来の表記。

「碍(礙)」という二つ重なった自動詞「さしつかえる」のうちの一つが当用漢字表からもれてしまったため、 自動詞「さしつかえる」「碍(礙)」に、「碍(礙)」と同じ音の「害」が当てられたという説があるがはっきりしない。

それを元に「害」とはものごとを「傷つける」という他動詞的な漢字であって、他に対して危害を与える意味になるため、飽くまで代用漢字であり、害という字義は妥当でないと言われることがある。

実際には、どちらの字を使っていようが同じものを指すという事が理解できていれば良い。

* equestrianグループキーワード:障碍