過誤

過誤

ミス・間違い・失敗のことで馬場馬術の減点要素

逆に言えば、採点要素であり、どのような過誤があるかを知っておくのは騎乗の上で非常に大切である。

Reguarity

リズムブレイク

イレギュラー

前揚Boxing/Flipping/Punching)

前肢の過剰な動作や人為的な動作。

Reraxation(過誤:緊張)


Contact過誤銜反抗・不従順・Evasion)

不従順

騎手の要求に従わない、あるいは騎手の要求と異なった運動や要求していない運動を行うこと。

ビハインド・ザ・ビット

アバウブ・ザ・ビット

が折れ曲がった姿勢(Broken Neckline)

の上からおよそ1/3のところに過剰な前後の屈撓が生じ、アーチを描かなくなっている状態。(第三椎・あるいは第四椎が最高点となる)

これは、最悪の場合椎の脱臼を引き起こし、神経を圧迫することで腰萎/腰フラの原因となるので注意が必要(ウォブラー症候群)

特に、折返し手綱などの使用によって引き起こされることが多い

Impulsion

推進不足

引きずり(Dragging)

後肢の先を引きずりながら歩くこと。

Straightness

真直性不足

屈曲不足

反対姿勢

馬体の歪曲

馬体のから尾までの部分のどこかが一列に並んでいない状態。また、行進線に沿っていない状態。

フォーリングイン

進行線にそった姿勢をとれず、内側に倒れこむこと、傾くこと、内方肩にもたれるなど馬体のどこかが進行線と外れることなどをさす

フォーリングアウト→関連:ドリフト

進行線にそった姿勢をとれず、外側に膨らむこと、馬体のどこかが進行線から外れることを指す。

Cellection

*

* equestrianグループキーワード:過誤