蹄跡

蹄跡

ていせき

蹄の跡のことから、馬場の周囲。ラチ際。

最もよく馬が通るので跡が出来ている部分。

また、そこから、馬が通る際に出来る左右ワンセットの二つのラインの幅のこと。

肩内や、腰内の運動を行う場合、これが三つのラインになるので二蹄跡運動と呼ばれる。

* equestrianグループキーワード:蹄跡