腰を外へ

腰を外へ

定義

これは「腰を内へ」とは逆の運動である。

前駆が内側へ入るかわりに、後躯は蹄跡上に残る。「腰を外へ」を終えるには、前駆を蹄跡上で後躯に揃える。

その他の点では「腰を内へ」で適用した原理と条件が適用できる。

馬は騎手の内方を軸として僅かにベンド(屈曲)する。

馬の外方は内側の前を交叉する。

馬は進行方向へベンド(屈曲)する。

* equestrianグループキーワード:腰を外へ