肩を内へ

肩を内へ

定義

この運動は収縮速歩で行われる。

馬は騎手の内方を軸として僅かではあるが一様にベンド(屈曲)し、約30度の一定な角度にてカダンスを維持する。

馬の内方前肢は外方前肢の前を交叉して進み、内方後肢は内方腰部を低下させつつ体下へ踏み込んで外方前肢と同じ蹄跡を踏歩する。

馬は進行方向と反対側へベンド(屈曲)する。

* equestrianグループキーワード:肩を内へ