片手手綱

片手手綱

左右の手綱を片手一本でとること。

ウェスタンでは、片手手綱で扉の開け閉めなどを馬上で行うため、片手手綱での騎乗を求められるがブリティッシュでは原則として両手手綱での騎乗が求められる。

FEI馬場馬術競技会における課目では、両手で手綱を持つことが義務づけられている。

自由演技課目では、4つの運動目まで片手手綱で騎乗することが許される(審判員のためのガイドラインを参照)。

演技を終え、手綱を伸ばして常歩でアリーナから退場する場合は、任意に片手で手綱を取ってもよい。

* equestrianグループキーワード:片手手綱