歩法

歩法

歩み方のこと。

常歩速歩駈歩・襲歩を言う。

馬術では襲歩以外の三種が対象とされるが、調教の過程で時には襲歩をやらせることも大切である。


歩様歩度がこの意味として使われることもある。

歩法

常歩

四節(beat

速歩

二節(beat

駈歩

三節(beat

襲歩

四節(beat)、ただし駈歩と同じ運びになる

* はてなダイアリーキーワード:歩法

* equestrianグループキーワード:歩法