単純踏歩変換

単純踏歩変換

馬術用語:運動

シンプルチェンジのこと。

踏歩変換の一種で駈歩から常歩あるいは速歩をはさんで手前を変換して再発進する。

馬場馬術課目では 正しい常歩(3~5歩)で発進することを求められる。

* equestrianグループキーワード:単純踏歩変換