低伸

低伸

馬術用語/馬における運動姿勢

後躯の踏み込みによるバランスバックにあわせて、馬の頭が斜め下方へリラックスして伸び下がること。また、その状態。

ロングアンドローといわれる。

後躯が踏み込みハミを取ろうとする馬に現れる。

ウェスタンでは踏み込みから作ったバランスバック低伸状態の究極を目指すため顕著に見られる。

ブリティッシュでも、調教・運動の始めではコレを目指すべきものであり、ここから前駆起揚に伴いをアーチ型に持ち上げるような姿勢をとる。

関連用語

ロングアンドロー・アップヒル・起揚収縮バランスバック

* equestrianグループキーワード:低伸