ホースウィスパラー

ホースウィスパラー

呼称

馬にささやく人」という意味。

馬語を話し、短時間での調教を可能にする人々。ナチュラルホースマン・ナチュラルホースウーマンともいう。

馬語を話すとは、実際に馬の声を出すとかではなく、馬本来の性質を利用して馬とコミュニケーションをとることで調教する方法(ホースウィスパリング)

オックスフォード・ユニバーサル辞典(1933年版)

ウィスパラー『馬にささやきかけることにより馬を従順にさせることができるホース・ブレイカー(調教師)のことを”ささやく者”という。』

関連書籍/人物

Dan Sullivan

Monty Roberts/モンティ・ロバーツ

原題『The Man Who Listens To Horses』邦訳『馬と話す男』

Mr.Klaus Ferdinad Hempfling

『Dancing With Horses』『What Horses Reveal』

Mr.Buck Brannaman

ホースウィスパラー』のアドバイザー

Harry Whitney

http://www.harrywhitney.com/

* equestrianグループキーワード:ホースウィスパラー